頬のシミを取るためにレーザー治療

幼い頃から海の側に住んでいたこともあり、度々海を訪れては遊んでいました。
小さい頃からなので日焼け止め対策なんてしていなかったので、そのつけが大人になってからシミという形で出てしまっていたんです。
とくに、大きな頬のシミがひどく、メイクで隠そうにも時間はかかるし、完全に隠し切れないしで毎日嫌な気持ちになっていたんですよね。
それだけでも憂鬱ですが、さらに姉の子どもに「お姉ちゃんなんで顔にごまがあるの?」と頬のシミのことを指摘された時にはショックでした。
半分泣きそうになりながら引きつった笑顔でその場を取り繕いましたが、やはり子どもは正直です。
他の人から見た頬のシミの印象をズバリと伝えてもらったことにより、本格的に対策をしようと決意しました。
サプリを飲んでもよかったかもしれませんが即効的な効果を求めていたので、評判のよい美容外科の口コミを検索して自宅から通いやすい距離にあったところを探しだしました。
そして、カウンセリングを受けた上で、頬のシミをレーザーで取ることにしたんです。
予めレーザーを使ったシミ治療の効果を見ていたこともあり、自然と恐怖感はありませんでした。
治療自体はあっという間に終わり、一時的にかさぶたが出来ますが、何回か繰り返していくことにより徐々に薄くなっていきます。
私の場合、結構大きなものがたくさんあったので何度も通いましたが、そのおかげで大分目立たないお肌へと生まれ変わることができたのです。
鏡を見て悲しい思いをすることもなくなり、性格も明るくなりました。