気になる頬のシミ

30代に突入し、頬のシミ(ほお骨あたり)が少し気になるようになってきました。
昔からうっすらとはあったのですが、さほど気にしていませんでした。
しかしどうも最近濃くなっているような気がします。

 

若い頃ほど日焼けをしなくなったので、逆に目立つようになってきたのかもしれません。
若い頃に部活動で日焼けしすぎたのが原因かな…と思い、コンシーラーで隠してみたり、ハイライトを使ってみたりしましたが、やはりなんとなくうっすらと透けて見えてしまいます。
頬のシミがあるだけで、どうも老けた印象を与えてしまいます。
このままいくと大変なことになるような気がして、対策を考えることにしました。
まず、一般的によく売っている美白化粧水や美容液を使ってみることにしました。
1本使い切ってみましたが、あまり効果は見られませんでした。

 

ビタミンCも併用して服用を開始しました。
しかし頑固な頬のシミは、なかなか消えてくれません。
これではいけないと思い、美容皮膚科に足を運びました。
すると、この頬のシミは肝斑かもしれないとのこと。ビタミンCと一緒に、肝斑に効くというトランサミンを処方されました。
長期連用はしてはいけないそうですが、飲み続けるとなんと、頑固な頬のシミに変化がありました!
うっすらとですが薄くなってきたのです。
色々試しても効かなかったシミ。原因は様々でしょうが、私にはこの治療法が合っているのかもしれません。
根気よく続けてシミを撃退したいと思います。